神戸薬科大学:公開講座 / セミナー詳細
>>画面を閉じる

初めてお申込みされる方は会員登録をお願いします。

受講申込の流れ >



開催日 申込期間:2021年8月25日(水)〜2021年10月27日(水) 
場所  (オンデマンド配信
タイトル CAPEP WEBキックオフセミナー 
テーマ CAPEP(認定薬剤師認証研修機関協議会)加盟団体が連携し、初めて共催事業として実施するセミナー(オンデマンド配信)です。
無料セミナーとなっていますので、この機会に多くの薬剤師の方にe-learning講座を受講いただければと存じます。 
内容 「コロナ禍における薬剤師の役割」
 狭間 研至 先生(CAPEP代表)
 新型コロナウイルス感染症は、我が国の医療のあり方を一変させている。医療機関の待合室が三密となり、電話等も活用した遠隔医療が時限的・特例的に解禁された今、患者さんの受領行動が大きく変わっている。このことから逆算すると、薬学教育が6年制になって久しく、薬機法・薬剤師法で注力すべき分野が変貌しつつある薬剤師のあり方が見えてくる。ピンチはチャンスという少なからずありふれた言葉を実感できるマインドチェンジについてお話したい。

「新型コロナウイルス感染症の現状と対策」
 松本 哲哉先生(国際医療福祉大学)
 新型コロナウイルスの感染拡大により、世界の感染者数は本抄録執筆時に累計で約1億8千万人、死者は約400万人となっている。これまで診断、治療、感染対策、予防のあらゆる面で進展がみられたが、いまだにこの感染症の脅威は去っておらず、多くの課題を抱えている。本講習会では新型コロナウイルス感染症の現状と対策について、さまざまな角度から薬剤師の方々にも知っておいていただきたい内容を含めて講演を行う予定である。

**************************************************

※本セミナーに受講テキストはございません。
 受講に際しましては動画のご視聴のみとなっておりますのでその旨ご了承ください。

 
詳細はこちら
受講資格 薬剤師の方(薬剤師以外で受講希望の方はお問い合わせください)  
認定単位 1単位 
残席数/定員 343/500 
受講料 無料 
セミナー申込期間 2021年10月27日(水)まで ※動画視聴は2021年11月27日(土)まで可能  
支払方法 無料 


>>画面を閉じる